医療現場で成長を志す薬剤師を応援するコミュニティサイト

薬剤師を取り巻く世界

HOME > サンプル: 【薬ゼミが国際展開してるって本当?】日本語しか話せない薬剤師だけど、海外で働いてみました ~ベトナムの医療編~ vol.15

薬剤師を取り巻く世界

【薬ゼミが国際展開してるって本当?】日本語しか話せない薬剤師だけど、海外で働いてみました ~ベトナムの医療編~ vol.15

日本語しか話せない薬剤師だけど、海外で働いています

皆さま、こんにちは。
薬ゼミキルギスプロジェクト現地駐在員の中島大理(なかじまだいすけ)です。
今回は「日本語しか話せない薬剤師だけど、海外で働いてみました」の第十五回目を執筆させていただきます。

※過去の記事はコチラとなっています。薬ゼミとキルギスの関係など記載してあります。
Vol.1 キルギス編
Vol.2 薬局編
Vol.3 薬学教育介入編
Vol.4 薬学教育編
Vol.5 薬学教育編その2
Vol.6 薬学教育支援編その1
Vol.7 薬学教育支援編その2
Vol.8 番外編その1
Vol.9 番外編その2
Vol.10 キルギス医療事情編
Vol.11 薬剤師×JICA海外協力隊 インタビューその1
Vol.12 薬剤師×JICA海外協力隊 インタビューその2
Vol.13 日本:コンテンツ作成チーム
Vol.14 世界基準の薬剤師の資質編

最近、嬉しいニュースが流れてきました。
FIFAワールドカップの二次予選「キルギスVS日本」を、日本国内で開催する目処が立ったようです。

W杯アジア2次予選は来年3月再開 AFCが発表

新型コロナウイルスの影響で状況はまだ変わると思いますが、キルギス好きな私としては楽しみなイベントの一つです。

また最近、キルギスの商品を買える企画展が始まりました。

企画展「Found MUJI キルギス」開催

キルギスのフェルトの可愛いスリッパや、バッグが買えます。
ぜひ、デートや家族での買い物に行ってみてください。
実はこの企画展もJICAが関与しているプロジェクトであり、幅広く支援していることがうかがえます。

私もキルギスで買ったフェルトの財布を使っています。もふもふです。私もキルギスで買ったフェルトの財布を使っています。もふもふです。

さて、話は変わりまして、薬ゼミはベトナムにも医療教育の支援事業を実施しています。

ベトナム保健省・薬科大学と「薬剤師国家試験ワークショップ」を開催しました

そこで、今回は「ベトナムの医療教育はどのようになっているのか」が気になり記事にしました。
薬学教育カリキュラムや将来の進学など、様々な相違点が発見できる記事となっています。

そもそもベトナムってどんな国?

ベトナム

ベトナム

こちらがベトナムの基礎データとなっています。
国際事業部の鈴木良風職員によると「ベトナムへは冬に行ったが、過ごしやすかった」と抽象的な返答がきました。
このままだと生の現地情報を記載できないため「ご飯はいかがでしたか?」と質問したところ「独特だけど美味い」と、これまた抽象的な回答が返ってきたので、もしよろしければ生のベトナム情報は旅行して確認いただけると幸いです。

現地ハノイの写真。めちゃくちゃバイクが多かったとのこと。現地ハノイの写真。めちゃくちゃバイクが多かったとのこと。

ベトナムの薬学教育は?

今回は、ベトナムのハノイ薬科大学(ベトナムでトップクラスの薬学部)に通っていたリンさんにインタビューしてみました。

ハノイ薬科大学卒業で薬剤師のリンさん。美人です。ハノイ薬科大学卒業で薬剤師のリンさん。美人です。

まず、ベトナムの薬科大学は5年制のほか、2年制の中級学校、3年制の短期大学があります。
また薬学を深く学ぶ5年制薬科大学は約30校あり、日本と同様に実習制度があるとのことです。
この実習制度ですが、ハノイ薬科大学では病院実習のみで9週間実施、また3病院を回りながら臨床薬学のことを勉強していくそうです。
「あれ?薬局実習は?」と聞いたところ、ハノイ薬科大学では実施しておらず、リンさんは在学期間に約半年ほどアルバイトで薬局に働いていたとのことです。

ベトナムの就職先は?

ベトナムの薬局ベトナムの薬局

日本の就職先は、薬局、病院、ドラッグストアが多いかと思います。
ハノイ薬科大学は「製薬企業のMR」も意識している薬学生が多いと、リンさんは語ります。
理由としては、
・近年、製薬企業の進出が多いためMRのニーズが高くなっている
・グローバルな企業であるため、給与、福利厚生に安心感がある
・キャリアとしても「プロダクトスペシャリスト(医薬品・医療機器のプロダクトマネージャー)」があり、5年制薬科大学で学べたことを活かせる この点が人気とのことでした。
ここで驚いたことは、5年制薬科大学卒業者は薬局にほとんど就職しないという事実です。
病院、製薬企業、他企業が多く、薬局は2年制の中級学校、3年制の短期大学の卒業者が就職するとのことでした。

これは私の推測ですが、そのため、ハノイ薬科大学では病院実習はあるが、薬局実習はないとなっていたのではないかと思っています。

5年制薬科大学ではコースに分かれる

現場の薬局薬剤師と鈴木良風職員現場の薬局薬剤師と鈴木良風職員

就職先が病院、製薬企業、他企業が多い5年制大学のハノイ薬科大学では、4年次に履修のコース選択があるとのことでした。

・臨床薬学コース:現場の臨床について学習する
・経済薬学コース:医療経済学について学習する
・伝統薬学コース:漢方学や、ベトナムの伝統医療について学習する
・工業薬学コース:医療に関する研究、開発について学習する
・医薬品の品質検証コース:分析化学について学習する

上記をコース選択していくようです。但し、全員が希望コースにいけるわけでなく、総合成績順の良い順で決定していくとのことでした。また、就職先に直結しやすい「臨床薬学コース」、「工業薬学コース」が人気であるとリンさんは話してくれました。

続きは次回記事で記載します。
次回記事は「薬ゼミはベトナムで何を実施したのか」です。

また、国際×薬学の取り組みに興味のある方は
中島:d.nakajima@yakuzemi.ac.jp
こちらに連絡いただけると嬉しく思います。

次回の記事もよろしくお願いいたします。

トップに戻る



日本語しか話せない薬剤師だけど、
海外で働いてみました

キルギス

~キルギス挑戦編~ vol.18

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
キルギス

~キルギス生活編~ vol.17

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
キルギス

~ベトナム事業編~ vol.16

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
キルギス

~ベトナムの医療編~ vol.15

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
キルギス

~世界基準の薬剤師の資質編~ vol.14

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
キルギス

~日本:コンテンツ作成チーム~ vol.13

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
キルギス

~薬剤師×JICA海外協力隊 インタビュー2~ vol.12

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
キルギス

~薬剤師×JICA海外協力隊 インタビュー1~ vol.11

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
キルギス

~キルギス医療事情編~ vol.10

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
キルギス

~番外編:自粛生活と激ウマ油ごはん~ vol.9

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
番外編:キルギスと新型コロナウイルス

~番外編:キルギスと新型コロナウイルス~ vol.8

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
サムネイル

~薬学教育支援編その2~ vol.7

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
サムネイル

~薬学教育支援編その1~ vol.6

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
サムネイル

~薬学教育編その2~ vol.5

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
サムネイル

~薬学教育編~ vol.4

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
サムネイル

~薬学教育介入編~ vol.3

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
サムネイル

~薬局編~ vol.2

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
サムネイル

~キルギス編~ vol.1

薬剤師を取り巻く世界を掲載しました。

知る
Facebook
Facebook
Twitter
Twitter
薬ゼミの薬剤師応援 Ph-port
友だち追加
生涯学習のラーニングトレイン
薬剤師 生涯学習
生涯学習センター
薬ゼミファーマブック
ファーマブック

Ph-Portは薬剤師向けの旬な話題や役に立つ情報をお届けする
薬剤師のための総合情報サイトです。

このほかにも様々な記事の掲載や、会員の皆様の交流の場としまして掲示板を開設しています。
会員登録して様々なコンテンツをお楽しみください。

会員登録